猫グッズ・サービス

【ちゅーるスプーン レビュー】猫さま満足のちゅ〜る専用のスプーン

ちゅーる スプーン

のりをです。

猫さまに大人気のおやつ「CIAO ちゅーる」ですが、どうやって与えていますか?

直接与えるか、食器に入れて与えることが多いと思いますが、なんと専用のスプーンがあるのです。

今回は猫さまも満足しチュールをあげる側も楽しめるちゅーるスプーンを紹介します。

ちゅーるスプーンの見た目

ちゅーるスプーン 大きさ

見た目は上の写真の通り。

長さは約21センチ、手持ち部分の幅は約4センチ、ハート形の部分の幅は約6センチです。

かわいいですねー。スプーンの色はレッドとグリーンがありますがわが家のサビ猫さまにはレッドを準備しました。

のりを
のりを

おビビは赤が世界一似合うんですよ

猫さまがチュールを食べる部分はハート形で、チュールをセットする手持ち部分は湾曲しています。

普通のスプーンに比べると手持ち部分の幅がありますが、特に持ちにくいということはありません。

手持ち部分には湾曲に沿ってスライドする部品が付いています。こちらはちゅーる本体を固定して、中身を押し出していく役割をします。

のりを
のりを
このちゅーるを押し出す工程が楽しいんだよ。

 

スポンサーリンク

ちゅーるスプーンの使い方

ちゅーる スプーン 食べる
  1. まずは猫さまを誘導しましょう。おやつを召し上がっていただくので猫さまもテンションが上がっています。丁重にエスコートしましょう。
  2. ちゅーるスプーンにちゅーるをセットしましょう。ちゅーる スプーン セット手持ち部分にちゅーるを乗せて、ちゅーるを押し出すスライドで固定します。ちゅーるスプーン 説明
  3. ちゅーるを押し出していきましょう。ハート形のくぼみにちゅーるが流れ出ていきます。猫さまは大喜びでちゅーるを食します。ちゅーる スプーン
  4. ちゅーるを食している猫さまを眺めながらスライドを動かし最後まで給餌しましょう。急ぎすぎず、遅すぎず、猫さまのペースで押し出していくのがポイントです。ちゅーる 食べ方

注意点としては片手で操作するのが難しいです。

僕が不器用なだけかもしれませんが、両手で操作するとしっかりちゅーるの中身を出し続けられるのですが写真や動画を撮ろうと片手になるとうまくスライドを動かせませんでした。

のりを
のりを
もう少し練習が必要そうです。

 

スポンサーリンク

ちゅーるスプーンを使った感想

ちゅーる 猫

個人的にはちゅーるスプーンは便利グッズとかではないかなと思います。

ただ、お皿からしかちゅーるを食べてくれない猫さまに使うと、人間の手から直接食べてくれる感じを味わえるかもしれません。

ちゅーるをあげる時間が短縮できるとか、手が汚れないとか、洗い物が減るとかそーゆー効果は薄いです。

ただ、ちゅーるスプーンをつかって食べてくれる猫さまは超絶にかわいいです。

間違いなくスマホカメラで写真や動画を撮りたくなりますよ。

写真に残せる思い出が作れる商品っていいですよね。僕はおビビの写真を撮るのが大好きなのでちゅーるスプーンは嬉しいグッズですね。

 

まとめ

  • ちゅーるを直接あげても食べてくれない猫さまに使うとワンチャンあるかも
  • 不器用な人(僕です)だと慣れるまで片手での操作が難しいかも
  • ちゅーるスプーンを使うと写真や動画を撮りたくなる
  • とった写真や動画をSNSに上げたくなる
  • ちゅーるスプーンを使うと楽しい思い出になる

個人的には特に必要なものではないけど、こういうものを使った経験が後々忘れられない思い出になるのかなーって考えています。

おやつあげる時って猫さまもわかりやすく喜んでいるので、こちらも楽しく印象に残りやすいんでしょうね。

なので楽しい思い出を作るグッズとしておすすめします。

とはいえ、単品で買うのも微妙かなと思います。

ちゅーるとセットで付いているものも売っています。そちらの方が値段もお得になっているのでご検討ください。

ぺこり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です