猫との生活

サビ猫さまのかわいいところをまとめてみたよ

のりをです。

猫さまってかわいいですよね。本当にとどまるところを知らないかわいさで毎日癒されます。

わがまま言っててもいたずらしてても「かわいいなー」ってなっちゃうんで、なんでも言うこと聞いちゃいます。

今回は「サビ猫のどんなところが可愛いの?」って思っている方に、わが家のサビ猫おビビの可愛いところを見た目、性格、行動にわけて紹介します。

サビ猫限定でなく、 どの猫種にもあてはまるかわいいところもありますので、サビ猫以外に興味があるという方も参考になるかと思います。

 

見た目のかわいいところ

表情が豊かで可愛い

猫 表情

猫さまはよく無表情といわれます(実際に表情筋が少ない)が、感情によって以外と顔も変化します。

わが家のサビ猫さまも不満を持って怒っている時なんかはわかりやすく、あとおやつ食べてる時も喜んでいるのがよくわかります。

あとは尾やヒゲの動き、鳴き声なんかと合わせて考えればだいたい何を考えているのかがわかるのでより「かわいいな」って思うようになります。

のりを
のりを
ちなみに無表情で何を考えているのかわからないところもかわいいです

模様が個性的で可愛い

サビ猫,可愛い

サビ柄って全く同じ柄の猫さまはいません。どの子もオリジナリティの塊です。

わが家のサビ猫さまも唯一無二の毛並みです。

顔は黒メインで背中はまだらっぽくなっていて、お腹もそうかと思いきや黒い毛がポイントであったり面白可愛いですよ。

のりを
のりを
見れば見るほど不思議な柄でかわいいし尊い

2色ある肉球が可愛い

肉球,可愛い

肉球が2色あるサビ猫さまは多いんじゃないかと思います。めちゃくちゃ贅沢ですよね!

わが家のサビ猫さまも2色持ちで隙があればガン見しています。また触るとプニプニなんですよ。

たまに肉球放り出して寝ているんですけど、かわいいなーって思いながらずっと眺めています。

のりを
のりを
肉球をしつこく触ると爪でひっかかれるご褒美がもらえます

全身がモフモフで可愛い

サビ猫,全身,モフモフ

猫さまの毛はすごい繊細で触ると気持ちいいです。そんな毛が全身についてるのです。

どこを触ってもだいたいモフモフなんで全身触りたいのですが、場所によっては触ると怒られるので自重してます。

機嫌がいいとお腹なんかも触らせてくれます。

猫が撫でられて喜ぶところ嫌なところ【おビビの場合】毎日おビビの研究に勤しんでいます。のりをです。 おビビと生活する前の僕は猫は好きだけど一緒に生活したこともなく、どこを撫でたら猫は...

伸びたり丸まったりするところが可愛い

サビ猫,寝てる

自分のことを「これでもかっ!」てくらい抱きしめ丸まって寝てたり、逆にめちゃくちゃ伸びて寝てたりと伸縮自在で見ていて飽きません。

のりを
のりを
仰向けに寝ながら伸びていると、普段見られないお腹がよく見えてたまりません

コタツが出ている時期だと中で伸びている率が高くて眼福でした。

【猫さまはコタツがお好き】設置したときのメリット・デメリットのりをです。 家で猫さまのお世話をさせていただきながら仕事してます。 冬場はリビングにコタツを用意しているのですが、うちの猫...

鳴き声が可愛い

猫さまの鳴き声は個性があって、ダミ声だったりソプラノボイスだったり猫さまによって様々です。

わが家のサビ猫さまは綺麗な高めの声でンーンーニャーニャー言ってきます。

構って欲しい時に必死で伝えようと鳴いている姿はめちゃくちゃ可愛いです。

のりを
のりを
何を伝えたいのかわかっても、わからないふりをしてしまいたくなります

寝姿が可愛い

サビ猫,寝てる

猫さまは普段ほとんど寝ていると言われますが、熟睡することはあまりありません。

わが家のサビ猫さまもよく寝ていますが、寝姿を見ようと近づいたら起きちゃいます。

たまに見られる寝姿はかわいすぎるので、毎日でも見たいのですがなかなか難しいですね。

のりを
のりを
野良出身だからか熟睡シーンをあまり見かけません

 

スポンサーリンク

性格のかわいいところ

甘えてくるのが可愛い

サビ猫,甘えてくる

わが家のサビ猫さまはめちゃくちゃ甘えてきます。ひどい時にはコタツの中から水を持ってこいと所望してきます。

でも甘えてくると嬉しいですね。だって可愛いですから。

のりを
のりを
毎日甘えられ待ちです

臆病で可愛い

サビ猫,臆病,可愛い

人間が立ち上がる時、机に足をぶつけてガシャンと音がなったらわが家のサビ猫さまも尻尾を膨らませて立ち上がったりします。

家のインターホンが鳴ったときも怒りながらどこかに逃げていきますw

全身の毛を逆立ててる姿は猫さまが真剣だからこそ可愛く感じます。

のりを
のりを
おビビり

人見知りするところが可愛い

サビ猫,人見知り,可愛い

野良猫をしていた時はいろんな人にほいほいついて行くから「(警戒心なさすぎて)野良向きじゃない」と言われていました。

家猫になってからはちゃんと人見知りするようになりました。

だいたい高いところに登って避難するのですが、油断していて変なところに隠れることがあって可愛いです。

のりを
のりを
お客様にずっと気づかれないこともあります

諦めないところが可愛い

わが家のサビ猫さまは諦めることを知りません。目的が達成されるまでずーっと僕の周りをウロウロしながらニャーンと鳴いています。

鳴き癖をつけないためには無視をすることも必要だとわかっているのですが、落ち込んだようにニャン〜…と鳴かれると無視はできませんでした。

今ではおやつ置いているところか、おもちゃを置いているところに案内されるようになりました。

のりを
のりを
これは可愛いけど気をつけたい案件

寂しいと態度で示してくるところが可愛い

寂しいと全身で表現してきます。

僕がいなくなると騒ぎ出すので分離不安障害かもしれないので可愛いとばかり言ってられないのですが、しっかり態度で示してくれるのってすごくありがたいなと思います。

のりを
のりを
分離不安対策もやっていかなければ

急に見下してくるところが可愛い

サビ猫,見下してくる,可愛い

普段、めちゃくちゃ甘えてくるのにこちらから撫でにいくと「なんだコイツ?」って顔でみてきます。

のりを
のりを
のりをやで

突然のギャップに可愛さメーターが爆発しますよね。

拗ねるところが可愛い

サビ猫,拗ねる,可愛い

わが家のサビ猫さまは仕事で忙しかったり、外出が続いたりするとわかりやすく拗ねます。

まぁおやつで機嫌はなおるのですが、むくれた顔も可愛いのでおやつあげるか悩んでしまいますよね。

のりを
のりを
すぐにでもおやつあげたくなる可愛さ

 

スポンサーリンク

行動のかわいいところ

思いっきりあくびするところが可愛い

サビ猫,あくび,可愛い

どこの猫さまもそうだと思いますが猫さまはあくびをおもいっきりします。目をつむってすんごい大口あけるのですがめちゃくちゃ可愛いです。

たまに鳴こうとしているときにあくびが出る時があって、それを見ると得した気分になります。

のりを
のりを
開いている口に指を入れたくなります

常に監視してくるところが可愛い

サビ猫,監視,可愛い

わが家のサビ猫さまが僕の近くにいないなぁとなると、遠くから監視している時があります。

あれはなんなんでしょうね? 遠くにいても僕のことが好きってことでいいんですかね? 人間側からしたら「あんなところから見てる!可愛い!」なんですけどね。

のりを
のりを
近くでガン見してくれてもいいんですけどね

トイレしている姿が可愛い

サビ猫,トイレ,可愛い

トイレしている姿はめっちゃ可愛いですよ。すごい真剣な表情でしてて、大の時なんかは毛を逆立てて、鼻が膨らんだりします。

猫さまってすごいですよね。トイレ使ってるだけで可愛いなんて天使ですかね?

のりを
のりを
尿の状態を見るため、なるべくチェックしてます
わが家の猫さまが血尿! 特発性膀胱炎と診断された話 おビビがまた血尿😢 病院行こうね🏥#サビ猫 pic.twitter.com/y5o9u8ZTvO ...

朝起きると隣で寝ているところが可愛い

サビ猫,朝起きると隣にいる,可愛い

夜寝る時は別の場所で眠ることもあるのですが、朝になると必ず僕の布団に入っています。

だいたい右脇のあたりで丸まっているのですが、ふわふわしてて気持ちいいいんですよね。

ペットと添い寝することは不安解消などに効果があるとも言われていますが、実際にポジティブな効果があるなと個人的に思ってます。

のりを
のりを
起きた瞬間から幸せなんです

家に帰ると熱烈に歓迎してくれるところが可愛い

家に帰ると足音でわかるのか玄関まで出迎えてくれます。それから鼻チューしてきます。

そのあと足元にまとわりつき、ご飯の用意してあげるとしばらく近寄ってこなくなります。

つまり、そういうことなんでしょうけど可愛いのです。

のりを
のりを
たまに意味もなく出かけるようになりました

イカ耳になりすぎるところが可愛い

サビ猫,イカ耳,可愛い

わが家のサビ猫さまは遊んでいるとイカ耳になるのですが、たまにイカ耳になりすぎてカワウソみたいになります。

真剣におもちゃで狩りをしている姿は可愛すぎて尊いです。

のりを
のりを
遊ぶ姿に癒されますね

さりげなく膝の上に乗ってくるのが可愛い

サビ猫,膝に乗る,可愛い

ゆっくりと僕の所へ歩いてきて、片足だけ僕の膝に乗せる。その後、乗せた片足を僕の膝からおろして毛づくろいをして、やっと膝に乗ってきます。

あの「お前の膝に乗りたいわけじゃないけど、乗ってやらんこともないで」感はなんなんでしょうね。可愛いからいいんですけど。

のりを
のりを
ササッと乗ってくれてもいいんやで

 

まとめ:猫の可愛さをまとめるなど不可能

まとめたとか言いましたが、ぶっちゃけまとめきれないです。

だって猫さまってただそこにいるだけで可愛いでしょ?わが家のサビ猫さまも今回挙げた以上に可愛くて魅力的な部分があります。

というか全て可愛いです。可愛くないところが一つもありません。

そんな可愛い猫さまと生活していると本当に幸せな気持ちになります。

ここまで読んでくださったあなたもぜひうちの子自慢してください。

「うちの猫さま可愛い」っていうと最高に幸せな気分になりますよ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です